【スゴイ人interview.4】アロマセラピスト floraともこ vol.1 ~アロマセラピスト とは?~

Pocket

どうもです!プライベートサロンとは何か?ようやくわかってきた、ジョージ大原です。

スゴイ人interview.4

起業している方を応援し、熱い想いを広めさせてもらおう!

という、コンセプトのインタビュー!

そして先日、私のオファーを受けてくださった 埼玉与野にあるアロマセラピスト の

Floraともこさん、インタビューしてきました。

お話を聴いていたら、楽しくなってしまい、気がついたら、2時間越えてました。

お時間頂きありがとうございます!!

今回は、3部作になります!早速レポして参ります(^O^)

 

アロマセラピスト とは・・・?

ただ、癒す人ではありません。本来ある”人間の活力”を取り戻させてくれる人なんです。

いま、コンビニよりも多いと言われる個人サロン。

その中でも、特にアロマセラピストというシゴトがあります。

CIMG0147

施術を受けた方であれば、その価値は理解できますが、

残念ながら、知らない方には、嗜好品、つまり贅沢なもの。に見えると思います。

美容センサス リクルート社独自の 女性のサロン利用率によると

【利用率】 ~過去1年間のサロン利用率【女性】~

利用率は20代女性がけん引。2014年に落ち込んだ利用率は回復傾向へ。
フェイシャル:女性全体で8.0%と前年より1.1ポイント増え、20代が前年比5.2ポイント増。
●痩身:女性全体で3.6%と前年より0.2ポイント増え、20代が前年比3.7ポイント増。
●脱毛:女性全体で9.8%と前年より0.7ポイント増え、20代が前年比8.8ポイント増。

参考文献

http://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/pressrelease/beauty/nw10082_20150629

これを見て私は、日本人は、サロンに対する”警戒心”があるのかもしれない。

と思ったのです。

 

一部のサロンは、けして”嗜好品”という見方ではなく。

その価値は、”ジム”のように、健康を促進するものと感じます。

それが、ともこさんのヒーリングサロンのお話を聴き、明確になりました。

CIMG0133

ともこさんってどんな人?

写真がNGなんですが、とってもかわいらしい顔立ちで、肌つやが美しい

え?、アラフィフですって。

絶対、30代だろうと思っていたのですが、10年は、若く見えました

(誓ってお世辞無し、お写真をお撮りしたかったですね〜)

30歳の時、実は前職。某有名デパートのショップ店員さん。

BODYSHOPなどの某化粧品メーカーの商品を売っていたそうで、

マネージャーまで担当もされていた。優秀な方なんですよ!!

 

ただ、ある時、個人サロン経営者の方と出会い、

その後、サロン業界に、足を踏み入れます。

 

スマホもなかった時代に、1人でハタラク!時間が自由になる生活

心から憧れたんだそうです。

上手くいくかは、わからない。周りからも反対されている。厳しいとも思う。

けれど、やってみて。失敗して後悔しないと、きっと納得できない。

同じところをグルグルしてしまうのは嫌だ。よし、やろう!

つまり、『 できるからやる! 』ではなく。

『 やるからデキル!思考 』の方なんです。

CIMG0137

 

まとめ

思い立ったら、手足が勝手に動いてしまうらしく

シゴトを趣味のようだとおっしゃっていました。

新しいアロマ製品(泥パック・お茶・アロマの香りなど)

世の中のサービスを自分で見つけて、問屋さんに問合せたり、

新しい講座を勉強(自己投資ですね)(^_^)をしたり。

 

常に、お客様のお役に立つ”サービスメニューの開発の為”、貪欲な姿勢のともこ様。

・Floraともこさまが、どんな苦労をし、どうやって乗り越えたのか?

・Floraともこさまが、本当に届けたいサービス とは?

 

リアルなお話を、じっくりとご紹介していきたいと思います(^o^)/

次回:【その②】に続く・・・

 

アロマヒーリングサロンFlora

本当のアンチエイジングは出せる身体になること

CIMG0152

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Pocket

あなたを大手メディア掲載させます!ストアカ勉強会!開催中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です