【Facebook 誰もやらない活用法】共感しあう仲間を増やす方法とは

Pocket

どうもです!

チアプレナーズアカデミー ファミリア推進委員会の大原です。

 

今回は、私が、FACEBOOKで実践中の結果を報告します。

テーマ「Facebookで、共感しあう仲間を増やす方法とは

すでにご存知の方が多いと思いますが

いいねが多い方、友達数が1000人越えの方。

多くいらっしゃると思います。

それだけの友人数を増やしたという努力は素晴らしい!!と、

何人かの起業家女性にお話を伺ってみましたら

実情は違うのです。

 「100いいね超えても、半数以上は知らない人だよ」

 「毎日メッセージのないトモダチ申請が来て困ってる」

 「友だちは4000人いても、いいね押してくれないんだよね」

こんなお話を聞き、驚きを隠せませんでした。

本当に求めている仲間作りとは、直結していないようなのです。

 

この話を聞いて、私が行ったこと

これは、FACEBOOKアカウントを

2016年8末から作り直し、当初の友人数180人程度から

リスタートした時の頃からの私の記録です。

(結果を確認したのは2016年9月1日〜9月8日の間です)

 

 

 1日10〜20件のコメント回りを始めました。

 必ず、その方の発信内容やブログを拝見した上で

 共感を示すコメントを書いて回ったのです。

 

そうしたところ、わずか1週前で、

いいね数が2倍になったり、

メッセージをやり取りさせていただいたり。

特に一番嬉しかったのが

批判よりも応援のコメントが多くなったことです。

このことは、とても大切で

立ち上げ当初の方にとって、とても気持ちが安らぐものです。

Facebookでコメントをするだけで

お互いに応援し合える仲間が、毎日増えていく。

本当に心強いなぁと感じます。

 

共感できる友達を作る感覚でした!

私が、わずか1週間ほど実践した結果

何度かメッセージのやりとりをさせていただいたり、

是非会いましょう!と、

いうことにさせていただいている方が増えました。

 

せっかく友達を増やすならば、

きちんと意味のある仲間を増やすべきと思います。

 

Facebookを使う全ての方に、お伝えしたいことは

Facebookは共感する仲間を創る場所である

お互いに助け合い、会話できる友達を作っていくことが

あなたの行動スピードをあげることにつながります。

 

人と同じことをするのか?

人と違ったことをして

自ら積極的に“打って出るか”?

選択肢は明らかですね!!

 

P.S.

私が行ったこの方法。

坂本愛さんのファンファンレター勉強会にて、

教えていただいた内容を応用・実践しています。

 

詳しくは、

チアプレナーLine@アカウントにて、受付中!

気になった方は、問い合わせしてみてくださいね!

チアプレナーLine@登録はこちら!

http://line.me/ti/p/%40ijo2656o

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Pocket

あなたを大手メディア掲載させます!ストアカ勉強会!開催中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です