ストアカ の プラチナ講師 加勢田千尋 さんが フリーランス の 管理栄養士 になれた理由 とは?【日本一 の 甘酒 ¨月天¨】腸内 環境 勉強会

Pocket

ストアカ の プラチナ講師 加勢田千尋さんのお話を聞こう。

前回記事はこちら。インタビューの続きです。

 

私、カセダチヒロは、
ニッポンジンの腸を、
大ソウジします!!
腸専門の食育学校主宰
http://cho-jin-school.jp/

ストアカプラチナティーチャーでもあり、
腸の食育の学校を主催している加勢田千尋さんが、
なぜ、管理栄養士になり、なぜ、独立したのか?

勉強会の後の、お茶会タイムに、すかさず、伺ってみました。

ストアカのプラチナ講師の意外な一面

勉強会を終えて、ほっと一息お茶会をする先生。

私、唐突に、遠慮なく質問しました。

「管理栄養士になったきっかけはなんですか?」

私、あたまが悪かったのです

記者O:「またまたー。そういうの、いらんですよー。能ある鷹は爪を隠すっていうでしょー」

千尋先生:「日本史、2点取ったことあります」

記者O:「・・・え?」

千尋先生:「大腸と小腸の違いもわからなかったんです」

記者O:「・・・なんですと?」

2点というのは0点を取るよりも難しいのです。

こんな感じです。信じられませんでした。

2点だった人がなぜ管理栄養士に

千尋先生:「25歳の時に転機がきたんです」

記者O:「何があったんですか?」

千尋先生:「栄養相談を受けるきっかけがあって、しかも100人。」

記者O:「栄養の勉強は、大学で、してきていたんですね?」

千尋先生:「それが、、、大学の時も、真面目に勉強しなかったんです笑」

記者O:「What’s?!」

千尋先生:「だけど、仕事の関係で、栄養相談をしなきゃならなくなって、そこから本気で学び始めました」

記者O:「本気になったと。」

千尋先生:「目の前に役に立つべき人がいたんです。だから、猛勉強しました。」

記者O:「ということは、そこで”管理栄養士資格”までを取得したと。」

千尋先生:「3回目にようやく合格しました笑。大学で1回。社会人になってから2回。受かるまで挑戦しました。」

記者O:「1年に1回しかない合格率15%程度の国家資格ですから。相当試験対策したんですよね?」

千尋先生:「いや、、、栄養相談のために、毎日勉強を重ねたことが、試験で受かることになったんです」

記者O:「え!試験のためじゃない勉強で受かったんですか!」

目の前に役立つべき人がいたから、ガンバレた

記者O:「そこから、どうしてまた起業なんてしたんですか?」

千尋先生:「企業、クリニックを転職しながら栄養士として働いていたんですが、急に派遣切りにあいまして。」

記者O:「わ、そうだったんですか。」

千尋先生:「それでもう、やるしかないなって思ったんです。首切られちゃったし、引き返せないですから。」

記者O:「再就職じゃなくて。独立しようと思ったってことですか。」

千尋先生:「そんな時に、タイミングよく、起業コンサルタントの方に出逢えて。それで変わることができました」

記者O:「一人でやれたわけではなかったんですね。」

千尋先生:「そう。教えてもらえたから。そこからは、一気に月収が跳ね上がりました」

順調に進んでいたように見えますが、実は、、、

もともとは「自分は世の中に必要のない人間だ」

自殺を毎日考えるような人だったんだそう。

それが、栄養相談をきっかけ
人から求められる喜びを知りました。

とはいえ、会社では、
パワハラもあって、うまくいかなかったこともあり。

独立を考えた時に、強く背中を押してくれたのが、
ビジネスを教えてくれた師との出逢いでした。

良い出逢いはあったものの、独立の方法を学んで、
世に飛び立てるまでには、

「毎日泣いていた日々があった」と言います。

徹夜もしたり、家に帰らない日もあった。
決して道のりは、ではなかった、、、

 

「今、超楽しいんです」

・・・

これですよ。みなさん。

・・・

インタビュアーしてて一番楽しい瞬間です。

笑顔で、こう言われちゃうとね〜。

これが楽しくって、取材やってます(^ ^)

よくよく聞くと、

「25歳の時に5年後になる姿を決めていた!」とおっしゃっていました。
25歳の時に。実は、「未来への決断」をしていたんですね。

もう、元には戻らない!ってことを決めていたんです。

過去の一面を見せてくれた 腸の専門 管理栄養士 加勢田千尋様

食で家族を幸せに変えたい方、

食で独立願望のある方、

腸から身体を元気にしたい方。

ぜひ、彼女に逢いに行ってみてくださいね。

とても楽しい90分でした。ありがとうございます。

最後に

ストアカアワード2017ノミネート!!

ひゃー。お見事!半年の間に、ストアカだけで
200回以上、レッスンを開催しないと受賞できないプラチナ講師の称号を得て
なんと、表彰台に上がられる予定とのことでした。
おめでとうございます!!!!

今後も彼女のFacebookからは目が離せません(^ ^)

今回は、私も、
ストアカの1講師として、”学び”に行きましたが

学ぶ姿勢、伝える姿勢が、とても勉強になりました!
ありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Pocket

あなたを大手メディア掲載させます!ストアカ勉強会!開催中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です