日本語ドメインをペライチで設定する方法

Pocket

ペライチで日本語ドメインを使いたいあなたへ!

このページでは、

ペライチを日本語ドメインを取得してみて設定するまでを説明します。

 

こんにちわ。

ペライチ長野県認定サポーターの大原です。

誰でも簡単にホームページが作れる「ペライチ」というサービスをご存知ですか?

 

ペライチでページを公開すると、

ページのURLは通常「https://peraichi.com/landing_pages/view/○○○」となります。

○○○には、小文字アルファベットと数字のみで3字以上32字以内で、好きな文字を利用可能です。

 

ただ、この名称を

ご自分の好きな”独自ドメイン「○○○.jp」や「○○○.com」「○○○.club」”など

使用することもできます。

 

ホームページのアドレス(URL:http://〜)を変えることができるってことですね。

この記事では、このURLを変える方法を、ペライチのヘルプに書いてある

内容を踏まえて、ご案内します。

ステップ1 ご自分のドメインを取得申請する

あなたがもしも、

初めてドメインを取得される方であれば、

オススメは、”お名前.com”です。

もし複数ブログをお持ちで、すでにレンタルサーバーの契約をお済みであれば

レンタルサーバーの会社からドメインを取得しましょう。

 

お名前.comで取得しない理由は、契約状態が、一括管理できないと混乱するからです。

ITサポートを続けてきた私の感覚ですが、

多くの方が安いだけで、お名前.comを選んでいます。

いいんです。

オススメなんです。

でもね。

1年後の年次更新を忘れ、ドメインを消失。。。

しかも、大切に育ててきたご自身のドメインをアダルト業者に、取られてしまう。

こんなの、社員に説明できません!笑(某有名ベンチャーの社長様談)

・・・という、笑えないホントの話があるんです。

ドメインとは1年以上の末永いおつきあいになります。
気軽に、値段だけで選ぶと、あとで混乱するだけなので、
あなたの状況にあった会社で、ドメイン取得をしてくださいね。

ステップ2 ドメインを取得したらペライチに設定

ドメインを取得することで、
独自ドメイン「○○○.jp」を設定できるようになるます。

もちろん、日本語ドメイン使えます!

大丈夫です!

ペライチサポートに聞きました!笑

【ご質問内容 】

日本語ドメインは使用可能でしょうか?
もし可能な場合、サブドメインの設定もできるのでしょうか?

【ご回答 】

ぺライチは日本語ドメインにも対応しております。
是非ご利用くださいませ。

独自ドメイン・サブドメインの設定方法は以下のページをご参照ください。
[参考]独自ドメインの設定方法
https://peraichi.com/support/entry/41

[参考]サブドメインの設定方法
https://peraichi.com/support/entry/42

おおし!いける!

というわけで早速設定しましょう。

これが、ペライチのドメイン設定画面です。

この画面にまで至るには、
まず、ペライチのヘルプをみてください。わかりやすいです。

https://peraichi.com/support/entry/42

このヘルプから引用して説明しますね。マイページのここです。

[編集]ボタン

そう、ここです。

ペライチってかなり安いサービスですが、実は”ヘルプ”が充実しています。
私、ペライチヘルプマニアなので、ほぼ全ページ読み込んでいます。

なんなら、不明点は、私に聞いてください。笑

取得したドメイン会社にて「Aレコード」に、、、って何すればいいの?

あ。この、2行目ですね。

確かに。
「Aレコードってxxxxx何すればいいの?」ってなりますね。

それも、このヘルプに書いてあるんですが、
全部を読むのはだるいですよね!

https://peraichi.com/support/entry/43

なので、またもヘルプから引用します!

ヘルプからわかったこと

お名前.com側の設定画面には、”ペライチ専用”のドメイン設定機能が付いていると言うこと。

有名になってきたペライチ!お名前.comから特別待遇!

と、無理やりにでも思うことにしてください。笑

で、ヘルプによれば

下の画面のVALUE欄に 「13.112.187.226 」が入力されていることを確認する。とあります。

※この「 13.112.187.226 」は、ペライチ専用のAレコードというやつだそうです!

ここまで読むと、1つわかることがあります。

 

そうか!ペライチで独自ドメインを使う時って

ドメイン取得したサーバ側に、ペライチで独自ドメイン設定するよーって、

”ペライチのAレコード”をお知らせしないといけないんですね!

って、ことか!!!

これを解説するまでにだいぶ時間がかかりました。。

お待たせしてしまってすみません。。

 

ちょっときになる。”ホスト名の欄”。どうすればいいの?

これも、ペライチのヘルプを読んでみましょう。

「ホスト名」の欄に入力する値は、

設定したいURLに応じて下記のようになります。

ドメインの種類 ページのURL お名前ドットコムの設定画面で「ホスト名」の欄に入力する値
独自ドメイン http://sample.com (空欄)
www付き http://www.sample.com www
サブドメイン http://sub.sample.com sub

・・・ということで、サブドメインを利用していない方は、

「何も入力しなくていい!」ってことがわかりました。

結局、正解はどうなればいいの?

ペライチのAレコードの設定が入っていることを確認できれば入力完了っ!

・・・とヘルプに書いてありますので、
入力完了したら、”追加”ボタンを押せばいいようです。

 

もう一度、まとめましょう!

わかっておいて、欲しいのはこの2行です。

ペライチで独自ドメイン設定をする場合は、ペライチのAレコードを、どうやって設定すればいいのか?

あなたのドメイン取得業者専用の”手順を知ろう”

と言うことです。

 

ドメインをお名前.comで取得した方向け

ペライチのヘルプを読みながらやれば、うまくいってしまいます!

https://peraichi.com/support/entry/43

ぜひ、画面を見ながらそのままTry!です。

ドメインをお名前.com以外で取得した方向け

「ペライチのネームサーバーを利用するので、Aレコード(13.112.187.226)を設定する方法を詳しく教えて欲しい」

と、各社のサポートデスクに早速問い合わせましょう!

間違ってもペライチのサポートに問い合わせないでください、、、

答えてくれません!

 

質問文は、このままコピペでいいですよ!( ´ ▽ ` )ノ

ガンガン聴きましょう!

 

聞いてもわからなかった〜!って人は、私宛に聞いてくださいませ〜。

出張サービスやっております( ´ ▽ ` )ノ

https://peraichi.com/landing_pages/view/peraichihelper

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Pocket

あなたを大手メディア掲載させます!ストアカ勉強会!開催中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です